結婚と将来を考えるとき

世界にひとつだけの手作りの指輪で結婚式

海外のおもしろい映像をあつかったテレビ番組や動画投稿サイトなどでは、よくプロポーズのシーンが取り上げられるようです。主に一風変わったシチュエーションや、ときにはドッキリなども交えながら、人生において最も華やかな瞬間を捉え、紹介しています。その際に海外からの映像であれば、男性が女性の前で跪き、おもむろに指輪を取り出して結婚を求めるプロポーズの言葉を囁く。という具合になるでしょうか。多くの場合、もちろん女性には秘密ということになっているのでしょうが、そうなると、贈る指輪は男性が一人で選んでくるのでしょう。男性が一人でお店を訪れ、熱心に指輪を探す姿を想像すると微笑ましくなってきます。通常、指輪となるとジュエリーショップで購入するのが一般的かと思われますが、最近は必ずしもそうではないようです。出来合いのブランド指輪では、物足りないカップルの間では、手作りの指輪を贈りあうというのが最近の流行のようです。手作りの指導を行っている工房にカップルで出向き、互いに贈りあうものを時間をかけて作り上げていく。デザイン段階からスタートし、世界に一組だけのものを作り上げていく課程も、二人だけのものです。もちろん、専門的な技術を要する部分などは工房のスタッフが代行して作業をしてくれますし、デザインの面においても強度や生活の中での危険性などをプロの立場から指導してくれます。ですから、手作りとはいえ、お店に並んでいるものと遜色ない出来栄えを得ることができます。二人の共同作業というと、ケーキ入刀が思い浮かびますが、それ以前の共同作業もまた良いものです。そして、結婚式の指輪交換で互いに作りあったものを贈りあう。なんともロマンチックなものです。しかし、この方法ではドッキリやハプニングというものは無理ですので、事前に誠意あるプロポーズを済ませてから、二人で工房へと向かいましょう。

Copyright (C)2017結婚と将来を考えるとき.All rights reserved.