結婚と将来を考えるとき

結婚の際の指輪は必要?

結婚のときには何故か必ず指輪が必要、しかも結構な値段のものを用意しなくてはならないというのは暗黙の了解のようになっていますよね。はたして当人同士は指輪を欲しいのでしょうか?結婚した後に指輪をつけて生活している人もいますが職業によってはアクセサリーはつけてはいけないというところもありますし、元々アクセサリーはあまりつけないという人もいますよね。それでも形だけでも指輪は必要なものになっている気がします。勿論好きな人からもらえたものはうれしいですよね。だけど絶対に必要なのかどうかと考えた時、あってもなくてもいいかな?と私は思ってしまいます。元々アクセサリーに興味がないからかもしれませんね。後なんだか縛られた感じが好きではありません。しかし指輪をもらうことで結婚したんだという実感、夫・奥さんになったんだという実感など色々な幸福感を得られるというのはきっと指輪をもらう中で一番いいことなのではないでしょうか?そうすることで安心する、という人がいるのなら勿論結婚したという証に常につけているのがいいと思います。そうすることで浮気などを疑ったり、携帯のチェックをしなくていい、というのだったら指輪は安いものなのかもしれません。しかし結婚、人を好きになるというのは信頼あってこそその上に成り立つことなので相手を疑っている時点で先行き不安になる感じですが。ちょっと高いですがお守りアイテムとしては一番安心できるものなのかもしれませんね。私も結婚するときは指輪をもらうのかな?と考えると少し不思議です。

関連サイト

Copyright (C)2017結婚と将来を考えるとき.All rights reserved.